みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
フナヤン
フナヤン
清武町で「釜あげうどん ふなや」をしてます。大将のフナヤンです。
「昨日よりさらに美味しく!」をモットーに、がんばっております。
最近、生ごみリサイクルを始めた事で、食や農に対する考えが、変わりました。
家族の食生活までも変わりました。
お店の方でも、食の大事さなどを伝える事のできる様に、これからがんばっていきます。

営業時間 11時~15時半 麺切れ終了
定休日 日曜+不定休(ホームページ、店内カレンダーにて確認できます)

℡0985-85-3159

ホームページをご覧下さい。
http://www.kitenn.jp/funaya/


市民団体 みやざき大地といのちの会 
もやっております。
長崎佐世保のNPO法人大地といのちの会 吉田俊道代表の
生ごみリサイクル元気野菜作り・元気人間作りを
宮崎でも普及させる為 活動しております。

また、子供が買出しから調理片付けまでする「弁当の日」を
宮崎にひろげるべく、微力ながらがんばっております。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  
Posted by みやchan運営事務局 at

2012年02月29日

枯れない観葉植物

我が家のリビングにある、観葉植物。
一度、枯れてしまった観葉植物が入っていた鉢に
100円ショップで買ってきた、名前も知らない観葉植物の苗を
植えたのはもう2年くらい前。
当時は、5センチくらいだったのが、今では、30センチを超えた。
ところが、この観葉植物、ほとんど水をあげなくても育つ。
実に不思議・・・・・
何ヶ月かに一度くらい水をやっているだけ・・・・
萎れないので、水遣りの間隔が空くのだが・・・・・
しかし・・・・これは本当に不思議だ・・・・と思っていた今日この頃。

その謎が・・・

解明しました。



先週、ちょっと早く仕事を終えて家に帰ると
次女の手にはジョウロが。
何をしてるのかと聞くと、
次女「この植物に水をやっちょると」
えーーー!
私「いつも水遣りしてると?」
次女「たまーにね」

不思議と枯れない観葉植物の謎が解けました・・・。

だけど、言われないでも水を遣っていた その「やさしさ」
パパは、ものすごく嬉しかった(涙)

・・・・しかし、ついでに、もう一つ謎が解けたのでした。
もう一箇所の小さなサボテンみたいなテーブルに置いてある植物。
根腐れおこして、死んでいくという謎・・・・。
納得・・・・(汗)

だけど、怒りよりも、喜びでした。
  
Posted by フナヤン at 00:57Comments(1)その他

2012年02月25日

ハーモニー

次女の合唱の発表を見に行きました。
合唱を聞くのは
中学生以来です。
子供達の歌声は、実に美しいです。
歌声が、こんなにも心に響いてくるとは、予想以上でした。

小学生高学年の時、合唱団に入ってました。友達と歌うのが大好きでした。ハーモニーを奏でるのが、楽しかったのを思い出しました。

声色は、誰一人として同じものは無いのに、皆で一つの音を作り上げる。
声と声は重なり、ウネリになって共鳴する。
子供の澄んだ心がハーモニーになって…

音楽は素晴らしい。

教育の中に合唱がある。
周りの声に耳を澄ませて、自分の波長を、周りと合わせる。一つになるという感覚。
今、大人の世の中に、欠けている感覚。
だからこそ、心に染みる気がした。

今日、聞かせてもらった、沢山の学校の子供達の歌声に、心から感動しました。

そして、子供達に沢山のメッセージをもらいました。

次女も、合唱に入って半年しか経ってないけど、凄く上手でした。ありがとう。
  
Posted by フナヤン at 15:31Comments(0)

2012年02月23日

口は命の入り口!歯医者さんへgo!

「口は命の入り口、心の出口」
そのキーワードを西日本新聞社の一面記事、
食卓の向こう側の新連載で見たのは昨年の年初めくらいだったでしょうか。
その記者であり、私の食育のお師匠様の佐藤弘さんが付けた 新タイトル。
流石だな~~。そして、このキーワードに全ての重要性を直感で感じました。
なぜなら、私の口の中は、治療痕だらけ・・・・。銀歯だらけ・・・・。
甘い物大好きな我が家・・・
歯磨きが適当だった自分・・・
結局、口の本当の意味での役割を知らなかったのだと思います。

噛む事の大事さ。
噛む為の歯の大事さ。
どんなに、良い物を体に入れても
きちんと噛まなければ全く意味がない事。
噛む事で唾液が出ること。
唾液が、とっても大事な役割だという事。
口呼吸をしていると、口の中が不衛生になって
色んな病気の引き金になる事。
歯周病が、体中の病気の引き金になっているという事。
噛み合わせと、姿勢が繋がっているという事。
現代の食事が軟い物の嗜好がとても強いという事。
軟い食事は、あご、口の機能を退化させているという事。

口=食を考える
その視点を教えて貰った時、なるほど!と思いました。

そんな自分。今、口の中は・・・どんげね?
と聞かれたら・・・相変わらず自信がありません。
おまけに、最近、奥歯がちょっと痛む様な・・・・・・

という事で、お店の近所の歯医者さんへ、行ってきました!!!

久しぶりの歯医者・・・・
小さい時からのトラウマで、かなり恐怖感があります。
痛いだろうな・・・
麻酔注射されるかな・・・
いやだな。。。
そう思い、問診、そして口を開けて・・・・あーーーん
先生「きれいにされてますね!虫歯ではありませんよ。小さな詰め物が取れている箇所が過敏になっているだけですよ」
私「虫歯無いんですか?!」
先生「大丈夫です。クリーニングだけして終わりましょう」
超、嬉しかったです。
虫歯が無い!!この4年間くらい予防が出来ていたみたいです。
食生活を改善したのも、かなり大きいのかもしれません。
自宅へ帰り、家族に自慢しました。
何だかすごく嬉しかったです。

帰り際に、先生から「食育も大事ですが、歯を大事にしないと、食べる事そのものが楽しくなくなりますから
こっちの方も伝えて行って下さい」と。
すごく思いを持った先生で今度から、歯の定期健診に通うぞ!と心で誓いました。

  

Posted by フナヤン at 00:07Comments(0)命の入り口心の出口

2012年02月01日

食育寺子屋第3弾!次は生ごみリサイクル元気野菜!

お知らせです!
我が食育の師匠、吉田俊道さんを
ふなやにお呼びする事になりました!
2年前の講演より、かなりグレードアップしてるみたいです。
長い間、コツコツと活動費を貯めました!皆様に、吉田先生の話を聴いて欲しい!の一心です。
平日の夜で、お忙しいと思いますが、どうぞ足運び下さい!!

○○○生ごみ先生の地球と繋がる食べ方、生き方○○○
講師 NPO大地といのちの会理事 吉田俊道さん
2月6日月曜日
夜7時から9時まで

うどん茶房ふなやにて無料。
定員50名申し込み必要

吉田俊道さんに、生ゴミリサイクルの魅力。有機農業の本当の姿。
そこから見えてきた食育。土と地球と繋がった生き方。
絶対におすすめです!沢山の方に聞いて欲しいです!

おさそいの上、振るってご参加ください!!
申し込みは、右側のボタンからメールまたは電話0985-85-3159(ふなや)まで
よろしかったら拡散も、お願い致します。
船ケ山清史