みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
フナヤン
フナヤン
清武町で「釜あげうどん ふなや」をしてます。大将のフナヤンです。
「昨日よりさらに美味しく!」をモットーに、がんばっております。
最近、生ごみリサイクルを始めた事で、食や農に対する考えが、変わりました。
家族の食生活までも変わりました。
お店の方でも、食の大事さなどを伝える事のできる様に、これからがんばっていきます。

営業時間 11時~15時半 麺切れ終了
定休日 日曜+不定休(ホームページ、店内カレンダーにて確認できます)

℡0985-85-3159

ホームページをご覧下さい。
http://www.kitenn.jp/funaya/


市民団体 みやざき大地といのちの会 
もやっております。
長崎佐世保のNPO法人大地といのちの会 吉田俊道代表の
生ごみリサイクル元気野菜作り・元気人間作りを
宮崎でも普及させる為 活動しております。

また、子供が買出しから調理片付けまでする「弁当の日」を
宮崎にひろげるべく、微力ながらがんばっております。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  
Posted by みやchan運営事務局 at

2012年06月29日

娘とコーンスープと私

久しぶりのブログ更新。
最近は、めっきりフェイスブック・・・そんな方、たーくさんいそうですね。
だけど、今日は、こちらに近況を 徒然なるままに・・・

我が家の食生活が、180度変わったのは、長女が2年生の冬休み前くらいだったかな・・・
西日本新聞社の出版している「食卓の向こう側」というブックレットを手にしたのがキッカケでした。

それ以来、食べる事の意味を知り。「食べたもの=体になる」という事をインプット。
玄米が良いと書いてあれば、玄米を食べ・・・野菜を沢山食べ・・・・
そうそう・・・何より大きく変化したのは、本当の意味での「手作り」の料理を
食卓に並べ出したのでした。

朝食って、読まれている皆さんは、どんなものを食べてますか??
朝食は、その家庭家庭の「食」への考えが
一番色濃くでますよね。
そこで・・・・

昔の我が家の朝食のパターンです。
①菓子パン(メロンパン・山崎のチョコパンとかクリームパンとか、5個入りのやつ)を買いだめ
②食パン Kモス薬局の100円未満のやつ
(ちなみに、何を塗るか・・・(汗)  チョコレートクリーム・ピーナッツバター・マーガリン) 汁ものはナシ
③白ご飯とふりかけ(のりたま、とか) 又は卵かけご飯
④白ご飯OR食パンに、コーンスープ(粉末)
せいぜいこんな貧弱な4パターンを繰り返していました。

どうでしょう・・・。
その当時私は、「朝ごはんは、家族にきちんと食べさせてます!」と自信を持っていました。
だけど、勉強した今、そんな朝ごはん・・・中身はとんでもないことに驚きます。
激安食パン・・・・日本の食パンは、砂糖、バターまみれ、おまけに激安のものは、食品添加物まみれ
そんなパンに、砂糖とバターをべったりと塗って・・・・
菓子パン・・・・朝から、チョコレート・・・・今考えるとぞっとします。
食パンも、菓子パンも、「パン」と付くから、食事に思えますが・・・
中身は、完全に「お菓子」です。朝から、お菓子を家族で食べていた。。。
いやいや・・・たまーーに白いご飯も食べていた!だけど、のりたまを、かけるくらいしか、しなかったな。
塩と添加物の塊。
おまけに、ご飯に、クノールコーンスープを、かけて「スープご飯できたよ~~~」なんて
子供は大喜びだったな~~~。
ご飯に、油と塩と添加物のスープ。
野菜は・・・いつ取ってた??
晩御飯に、ちゃんと作っちょったし!!
カレー、ハンバーグ、焼きそば、野菜炒め・・・・(全て、フライパン料理・油が必要)
野菜といえば、キャベツ、玉ねぎ、人参、レタス、きゅうり、トマト・・・・くらいか(汗)
旬なんて無視・・・。

まーそんな朝ごはんを、家族に作ってやってました(否!作るとは言わんですね)

ここからが、本題なんですが、

先日、家族で、よく分からんけど
愚痴の言い合いをしていて、だんだんとヒートアップした時でした。
次女が、季節のせいか、アレルギーが出ていて、私が、「あんたは、お菓子とか、今でも大好きやもんね~~」と
嫌味を言いました。
その流れで、先日、数年ぶりに「Jフルに行って、スープバーのコーンスープが飲みたい!!」と
珍しくダダをこねた次女を、たまーになら仕方ないと、しぶしぶと連れて行って食事をしたのを思い出しました。
私その時、終始テンションが↓↓↓で・・・・いらいらしっぱなしでした。
その記憶が、フラッシュバックしたので
次女へ「お菓子食べたいとか、コーンスープが食べたいとか、ダダこねるから、アレルギーが出るんじゃ!!!」
とかなり強い口調で言いました。

次の瞬間・・・・・

横から、長女が・・・

「誰か、私達を、こんな風に育ててきたんや!!!」って。

「・・・・」

本当に、本当に、心に突き刺さりました。
そうなんです。
コーンスープが美味しい食べ物。
お菓子を、家族でむさぼる。
朝ごはんと、言えない物を家族へ与えていたのは、紛れも無く私。
それが、当たり前だと、育ててきたのは、紛れも無く私。

ある日以来、大人の私は、頭で勉強し、考え、
食べるものを頭で食べてきました。

子供は、違うのです。
親が、与えた物が ご飯です。
味覚を育てるもの、親です。
あまりにも、長い時間、気付かずに育てていた
間違った感覚、味覚。そんなに、子供は簡単に変わらないのです。
これは、ハッキリと、自分のせい。
わたしたち、親のせいだと・・・・・(涙)


娘が素敵な大人へ
素敵な母親へなれるように
過去の自分に、懺悔しながら
本気で向き合っていこうと、誓った日でした。







  
タグ :弁当の日

Posted by フナヤン at 00:40Comments(2)弁当の日