みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
フナヤン
フナヤン
清武町で「釜あげうどん ふなや」をしてます。大将のフナヤンです。
「昨日よりさらに美味しく!」をモットーに、がんばっております。
最近、生ごみリサイクルを始めた事で、食や農に対する考えが、変わりました。
家族の食生活までも変わりました。
お店の方でも、食の大事さなどを伝える事のできる様に、これからがんばっていきます。

営業時間 11時~15時半 麺切れ終了
定休日 日曜+不定休(ホームページ、店内カレンダーにて確認できます)

℡0985-85-3159

ホームページをご覧下さい。
http://www.kitenn.jp/funaya/


市民団体 みやざき大地といのちの会 
もやっております。
長崎佐世保のNPO法人大地といのちの会 吉田俊道代表の
生ごみリサイクル元気野菜作り・元気人間作りを
宮崎でも普及させる為 活動しております。

また、子供が買出しから調理片付けまでする「弁当の日」を
宮崎にひろげるべく、微力ながらがんばっております。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  
Posted by みやchan運営事務局 at

2011年05月12日

いざ行かん!竹松うどん!!

GWは、いつもの事ながら堂々とお休みを頂いた「ふなや」ですが
4日、5日の2日間で、どうしてもどうしても行きたかったアノ場所へ・・・・
急遽、行こうと決めました。

行き先は、京都府綾部市志賀郷。

2008年忘れもしない1月末。竹原君という青年が、讃岐の名店「やまうちうどん店」を修行の後
軽ワゴンに、うどん道具一式を入れて 北海道礼文島から、日本一週うどん打ち修行行脚の道中
「ふなや」へ立ち寄ってくれたのでした。意気投合し、自宅へ泊まってもらい、1週間後に再開を約束し
ふなやの定休日日曜に、お店を1日だけ、彼に貸して、私は手伝いとして同じ厨房で働いたのでした。

彼のうどんを打つ姿勢。生き方。考え方。共感し刺激を受けました。
とても衝撃的な出会いでした。
数ヵ月後、沖縄諸島を制覇し、また北上してくるタイミングで宮崎入りをしてもらい
再び再会。今度は、一緒に聖地香川へ食べ歩きツアーへ出かけたのでした。

そんな、彼は2009年の秋には、再び北海道礼文島にゴール!
無事日本一週を成し遂げ、次なる挑戦は、セルフビルドで、故郷京都綾部に自分の店を持つという・・・。
まさか・・・・・どこまでやるんだ・・・と思っていたら
2010年秋に、なななんと、お店をオープンしてしまいました!!
それも、旅の途中で知り合った素敵な方と結婚をして、夢を実現したのでした。

そんな、竹原君のお店に、どうしてもどうしても行きたくて・・・だけど、遠くて・・・
とモヤモヤしていたのですが
このゴールデンウィーク。時間は、ないけど・・・・うどんを食べて帰ってくれば・・・何とか間に合う!!
と思いつき、行ってきました。

5月3日18時に自宅を出発。途中、車中泊しながら4日昼には、綾部に到着しました。
ちょうどお客さんのピーク時だったので、1時間程、時間を潰し
いよいよ彼と再会しました。
ミクシーなどで、お店の事など、わかってはいましたが、実際にその夢を実現した、その店を見た時は
感動しました。

思い描く自分の人生を、無理なく自分のペースで実現している彼は今でも魅力的です


そして、おなかを究極に空かしていたので
がっつり 彼のうどんを頂きます。

うまい・・・・。絶品のうどん。そして、おかわり~。超満足です。

そして、彼のひとつの実現した一つが、薪釜で茹でるうどんです。

やまうちの親方直伝の薪釜のうどん。素晴らしいの一言。

時間に余裕があったら、語りたい事が山積みでしたが、岐路の渋滞など考えたら
もう帰らなくては。。。。と
わずか2時間の滞在でしたが、名残惜しく綾部を後にしました。
素敵な奥様。お母様にも、お会いする事ができました。
彼の生き様、うどん、とても勉強になりました。
ご馳走様でした。
また、来よう!!と誓いました。

しかし、帰りは渋滞がひどかった・・・・
都市部の渋滞ってこんなに酷い??と初の高速での超渋滞。
何箇所も、渋滞を抜け、夜に岡山まで戻ってきました。んで車中泊。zzzz

翌朝は、広島へ。半日ほど、時間が作れそうなので、
平和記念公園へ。
中学校の修学旅行以来です。資料館は新しい展示が増えていました。

原発問題の今だからこそ、考える事が沢山あります。
唯一の被爆国。その現実、恐ろしさをこんなにも体験として分かっているのに・・・・
日本の原子力政策・・・・そして、今回の原発震災・・・・
原子力についてのコーナーがありましたが、そこは人が展示を必死に読んでいて
人だかりが出来ていました。
ここまでの、訴える力を持っている国が、何故今、自らの選択の過ちで
原発の放射能におびえなくてはならないのか・・・・
とてももどかしい気持ちになりました。

ちょうどこの日は、「きんさいよさこい」という大きなお祭りもやっていて
外は、大賑わいでした。


お昼。
もう一つ、行きたかったお店へ車を走らせます。
以前から、超気になっていたお店です。
「地粉うどん わだち草」です。

食材へのこだわりが、半端ではない店です。
私も、こだわって行く方向でいますが、コストの面で、「出来る範囲で」というスタンスでいます。
しかし、こちらのお店は、完璧にそれを表現しているお店です。
うどん1杯の単価は、やはりかなり上がりますが、それでもお客様は沢山いらっしゃって
この大将の気持ちを理解しているという事でしょうね。
本当にすごいなーと思いました。

お味は・・・当然最高でした。うまっ!!
雰囲気も落ち着くし、とても勉強になりました。

途中で食べた物。

佐用町ホルモン焼きうどん。ホルモンの入った焼きうどんを、焼肉のタレみたいなつけタレに漬けて頂くという
面白いB級グルメ。

明石焼き。露天の物でしたが、とても美味しかった。

5日の23時には、自宅に到着・・・・

運転、渋滞、食べる、寝る、運転、渋滞、・・・・・と、ほぼ運動せずに
そんな55時間。ちょっと太っちゃいました(汗)

だけど、充実した、とても勉強になる旅でした。



  

Posted by フナヤン at 03:02Comments(3)食べ歩き