みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
フナヤン
フナヤン
清武町で「釜あげうどん ふなや」をしてます。大将のフナヤンです。
「昨日よりさらに美味しく!」をモットーに、がんばっております。
最近、生ごみリサイクルを始めた事で、食や農に対する考えが、変わりました。
家族の食生活までも変わりました。
お店の方でも、食の大事さなどを伝える事のできる様に、これからがんばっていきます。

営業時間 11時~15時半 麺切れ終了
定休日 日曜+不定休(ホームページ、店内カレンダーにて確認できます)

℡0985-85-3159

ホームページをご覧下さい。
http://www.kitenn.jp/funaya/


市民団体 みやざき大地といのちの会 
もやっております。
長崎佐世保のNPO法人大地といのちの会 吉田俊道代表の
生ごみリサイクル元気野菜作り・元気人間作りを
宮崎でも普及させる為 活動しております。

また、子供が買出しから調理片付けまでする「弁当の日」を
宮崎にひろげるべく、微力ながらがんばっております。
オーナーへメッセージ

2010年10月15日

野菜不足は、秋野菜で・・・?

お世話になっている方から、頂いたポスター。お店に貼ってあります。
厚生労働省のポスター。


可愛くて
絵的に上手に表現してるな~~と
毎日、眺めてて思いました。

だけど、よ~~く考えると
このお野菜、普通の調理だと、牛蒡は綺麗に皮を落としてしまうでしょう。
右側の眉の上に、宝毛の様に生えている 牛蒡のひげ根。これも取るでしょう。
サトイモは、当然、皮を剥いて調理するでしょう。
ナスも、皮を一部削いで調理する人もいるでしょう。

このお野菜の、皮を食べるか、食べないかで
栄養価が、大きく変わるのを知ってますか??
「皮」は、野菜自身が外敵や紫外線などから自分の身を守る為に、外側に沢山のバリアを作ります。
抗酸化物質というやつです。
根は、土を突き進んでいく為に その先端へ色んなパワーを集約します。
「皮」に、沢山のミネラル、抗酸化物質を持っています。
それを、捨ててしまう調理と、まるごと頂く調理では
中身が全く違ってきます。

ごぼうは、軽くたわしで洗うくらいにして、あく取りで水にさらしたりせずに
そのまま調理。(灰汁といわれる物こそ、大事な栄養素)
サトイモの皮は、素揚げをして、軽く塩をふれば、美味しい皮チップス!娘2人の好物!
ナスは皮を剥かずに調理。それか、皮でキンピラも美味しいです。

この皮ごと、まるごといただく 食べ方を 厚生労働省が推進でもしたら
野菜を沢山食べましょう~!よりも 効果的に 皆 笑顔が増えて元気になるのにな~~~~♪
と思いました。





ちなみに、この調理くず(皮など)を、土に還してそこで、野菜を作ると
ミラクルな美味しい野菜ができるんですよ!
もっと知りたーーいという方は↓↓
http://www13.ocn.ne.jp/~k.nakao/
を見てください。

10月24日(日)は、畑で生ごみリサイクル畑で共同作業をします。
参加費無料です。どなたでも参加できます。
興味がある方、詳しく聞いてみたい方は、右側にメールを送るボタンがあります。
お待ちしております。


同じカテゴリー(生ごみリサイクル元気野菜作り)の記事画像
石鹸作りワークショップ
生ごみリサイクル 人参収穫祭~!
生ごみリサイクル畑 激旨 元気人参をつくるぞ~~③
生ごみリサイクル畑 激旨 元気人参をつくるぞ~~②
生ごみ畑の様子
自宅の生ごみリサイクル
同じカテゴリー(生ごみリサイクル元気野菜作り)の記事
 食育寺子屋第4弾!生ごみリサイクル初心者講習会 (2012-03-08 23:18)
 食育寺子屋第3弾!次は生ごみリサイクル元気野菜! (2012-02-01 01:34)
 石鹸作りワークショップ (2011-05-12 23:48)
 生ごみ先生やっちゃいます(^^) (2011-02-10 08:41)
 生ごみリサイクル 人参収穫祭~! (2011-02-09 08:48)
 生ごみ先生!吉田先生がやってくる!! (2011-01-27 22:20)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
<?=$this->translate->_('削除')?>
野菜不足は、秋野菜で・・・?
    コメント(0)