みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
フナヤン
フナヤン
清武町で「釜あげうどん ふなや」をしてます。大将のフナヤンです。
「昨日よりさらに美味しく!」をモットーに、がんばっております。
最近、生ごみリサイクルを始めた事で、食や農に対する考えが、変わりました。
家族の食生活までも変わりました。
お店の方でも、食の大事さなどを伝える事のできる様に、これからがんばっていきます。

営業時間 11時~15時半 麺切れ終了
定休日 日曜+不定休(ホームページ、店内カレンダーにて確認できます)

℡0985-85-3159

ホームページをご覧下さい。
http://www.kitenn.jp/funaya/


市民団体 みやざき大地といのちの会 
もやっております。
長崎佐世保のNPO法人大地といのちの会 吉田俊道代表の
生ごみリサイクル元気野菜作り・元気人間作りを
宮崎でも普及させる為 活動しております。

また、子供が買出しから調理片付けまでする「弁当の日」を
宮崎にひろげるべく、微力ながらがんばっております。
オーナーへメッセージ

2010年08月08日

弁当の日 講師をしました

本日は、「弁当の日」の魅力、意味を伝えるべく 初の講師をやってきました。
主催されたのは、宮崎青年会議所。経済活動を軸とした団体なはずなんですが
今、熱意のあるリーダーさんが「食育・食農教育」を!と がんばっておられます。
今日は、その第1回目。雨が降っていなければ、大豆の種まきをし、その後の
弁当の日のお話の予定だったらしいですが、雨の為、弁当の日の講演のみとなりました。
第一回目の大役で、少々緊張しましたが、何とか 1時間の時間をフルに話す事ができました。

弁当の日が、何故、必要なのか・・・・
食べるって、どういう事なのか・・・「いのちをいただく」という事には 2つある事
食材のいのちをいただく話。
料理を作った人のいのち(時間)をいただく話。
そして、弁当を作る子供の話。
自作のスライドを交え がんばって「弁当の日」の素晴らしさを語ってきました。

初戦で、1時間近くは 時間を持て余すのでは・・・と不安でしたが、
話し始めると・・・・時間が足りませんでした(笑)
伝えたい事が多すぎて、詰め込みすぎたかな・・・・
すごく勉強になりました。




集まった方は、親子30数人。
伝わったかな・・・・。
子供が、「弁当作りチャレンジしてみたい!!」って
帰る車の中でも、言っていたらいいのにな~。

次回より 毎回、農業体験ごとに 子供が自作の弁当を持ってくるらしいです。
楽しみです。写真を撮りに行かなくちゃ(^^)

こんな機会を与えてくださった K野さん、ありがとうございました!!

来月は、パパの育児参加をテーマで、調理実習&「弁当の日」を話してきます。

人に思いを伝えるって超難しい・・・。

だけど、今すごく楽しいです。

がんばります。


同じカテゴリー(弁当の日)の記事画像
スタートライン2
娘が作った つわぶきの煮物
ひろがれ弁当の日in宮崎 まだ参加者募集中!
ひろがれ弁当の日in宮崎 講師紹介 佐藤弘氏
4月10日 ひろがれ弁当の日in宮崎 !!来て下さい!!
ひろがれ弁当の日in宮崎 参加者募集中!!
同じカテゴリー(弁当の日)の記事
 スタートライン2 (2013-10-29 17:46)
 スタートライン① (2013-10-26 02:29)
 娘とコーンスープと私 (2012-06-29 00:40)
 ひろがっている弁当の日!! (2011-07-21 23:19)
 娘が作った つわぶきの煮物 (2011-04-21 00:17)
 ひろがれ弁当の日in宮崎 まだ参加者募集中! (2011-04-07 22:11)
この記事へのコメント
 貴重な経験をされましたねー。
食に対する日頃からの考え、お店での経験、土作りからの作物栽培など多くの体験に裏打ちされているので、思いは伝わったと思います。
継続して講演があるのであれば、大盛でない方が消化が良いでしょう。(私はいつも大盛になってしまっていました。)
Posted by ボールツリスキー at 2010年08月12日 17:42
先生!!コメントありがとうございます(涙)
先生の2回聞かせて頂いた講義は、今でも
私の宝物です。
知りたい事を、とことん掘り下げ、研究されている姿勢に心から感動しました。
私も、先生の様な眼差しで 物事を見つめて行けたらと思いました。
これからも、がんばっていきます!
Posted by フナヤン at 2010年08月13日 23:11
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
弁当の日 講師をしました
    コメント(2)