みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
フナヤン
フナヤン
清武町で「釜あげうどん ふなや」をしてます。大将のフナヤンです。
「昨日よりさらに美味しく!」をモットーに、がんばっております。
最近、生ごみリサイクルを始めた事で、食や農に対する考えが、変わりました。
家族の食生活までも変わりました。
お店の方でも、食の大事さなどを伝える事のできる様に、これからがんばっていきます。

営業時間 11時~15時半 麺切れ終了
定休日 日曜+不定休(ホームページ、店内カレンダーにて確認できます)

℡0985-85-3159

ホームページをご覧下さい。
http://www.kitenn.jp/funaya/


市民団体 みやざき大地といのちの会 
もやっております。
長崎佐世保のNPO法人大地といのちの会 吉田俊道代表の
生ごみリサイクル元気野菜作り・元気人間作りを
宮崎でも普及させる為 活動しております。

また、子供が買出しから調理片付けまでする「弁当の日」を
宮崎にひろげるべく、微力ながらがんばっております。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  
Posted by みやchan運営事務局 at

2010年09月26日

みやだい育メン養成講座 

今日は、宮崎大学 働く女性をサポートする組織 宮崎大学athenaさんの依頼で
「みやだい育メン養成講座 パパの愛情弁当&パパ友作り交流会」の講師をしてきました。
宮崎大学で働く先生ら6組の参加で、お子さんは託児室へ預け パパだけの講座です。



まだまだ育児の真っ最中で、人前で育児を威張って話しする立場ではないのですが
今、自分が家庭の中で食を通じて何を子供達に伝えようとしているのか
食卓こそ幸せの中心であるべきだという事を
我が家の「弁当の日」のスライドショーを見て頂き
精一杯お話をさせて頂きました。
話す時間は15分で、かなり端折った感じになりましたが
「弁当で、食卓で、子供へ伝えなければならない事」は
伝わったのでは・・と思います。

後は、早速、調理実習です。
それぞれスキルが違うので、今回のメニューは、三種の神器!
から揚げ、卵焼き、ウインナー

皆さん、それぞれに、楽しそうにチャレンジしてます。


中には、ほとんど料理をしないという方もいらっしゃいましたが
それでも、上手に美味しそうに仕上げていきました。
1時間15分の調理時間に皆さん、弁当詰めまで終わらせました。

気持ちいい外へ出て
お弁当タイムです。

それぞれに、家族へのメッセージを添えて・・・・


どうかな???
パパの作ったお弁当は美味しいかな??
皆の笑顔を見れば、一目瞭然。この笑顔が嬉しいんですよね。
パパ達も、今日、何か色んな事を考え感じてくれたかな・・・?
伝わったかな~~?
だけど自己紹介の時に、沢山嬉しい言葉を頂きました。
「大切な事に気付かせてもらいました」
そんな言葉にじ~~んと来てしまいました。


このような企画に参加させてもらった 私自身、幸せでした。
勉強になりました。アテナの皆様、ありがとうございました。


来月は、宮崎農業高校での講演!
段々と・・・ステージが大きくなっていくゾ・・・・
大丈夫か!?俺?

ひろがれ弁当の日!
 ガ ン バ ル ゾ !!  
タグ :弁当の日

Posted by フナヤン at 16:13Comments(0)弁当の日